近年、医療機関での入院期間はとても短くなってきています。
厚生労働省の資料によれば、《1984年に54.6日》だった入院日数は、15年後の《1999年には39.8日》に、さらに15年後の《2014年には29.9日》に縮小しその後も入院日数は減少を続け、《2016年には28.5日》となりました。
新たな治療方法の確立・技術向上・早期発見・早期医療の進歩におより益々短期入院化・早期退院化が進み、重度疾患の方や難病の方もその治療の場が医療機関から在宅療養へと変わってきています。
実際にご自宅で定期的な医療提供を受けることができてもご家族様の介護負担や疾患の突発的対応へ不安が軽減されることは容易ではありません。
24時間365日対応の「さくらんぼ」「RAINBOWEARTH」ではその【ご家族様の不安や負担の軽減や解消のお手伝い】をする【私たちも家族の一員である】という思いをもったナーシング施設です。

御関係者先各位
はじめに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、厚生労働省他関係各所より、国民・企業・事業者に対し感染拡大の防止に向けた行動を強く推進するよう呼びかけられており、引き続き当社でも働く看護師や関係者の日々の感染リスクの排除および安全の確保を図り、今後も御利用者様、御家族様、関係各所様に安心していただける安定した対応、サービスを継続的に提供できる環境の確立に努めてまいります。
感染防止対策においてご不便・ご迷惑をお掛けする事もあるかと思いますが何卒ご理解のうえご容赦賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
株式会社RAINBOWEARTH関係者一同

安心して過ごせる環境を設備面でも追求していきます。


2020/8/22: 国境なき医師団への寄付活動ご報告

☑2020/1/4:難病看護師試験合格のお知らせ ご報告

施設の様子・お写真、看護師の日常を毎日更新

☑365日 毎日更新! 看護師ブログページ

☑365日 毎日更新! アメブロさくらんぼ看護部



当サイト(ブログ含む)は版権元、本人及びご家族に㈱RAINBOWEARTHにて掲載・使用許可を頂いております。画像・情報等を、許可なく複製、転用など二次利用することを固く禁じます。